貧血はサプリメントで防ぐ|不足がちな鉄分

男女

海藻類に含まれる成分

メディシン

フコイダンは海藻類に含まれる成分で、抗ガン作用や免疫力の向上、便秘解消効果や腸内環境の正常化などの様々な健康効果や美容効果があり、人気となっている。空腹時に酸っぱいものととるようにすると効果的である。

もっと見る

お肌も体調も復活

下を向く女性

きっかけは、顔色

自分自身が貧血だと気がついたきっかけは、冴えない顔色でした。目の下のクマも年々ひどくなるばかりです。顔色がさえないと、なんだか洋服の色も映えず、いまいち決まりません。そんな時、たまたま手に取った雑誌に、顔色の悪さは貧血が原因の可能性がある、という記事を目にしました。確かに、昔から長く立っていると、立ちくらみがありました。電車で立っているのも辛く、すぐに椅子に座っていました。朝も起きるのがつらく、調子が出ない時は、外出するのも億劫なほどです。まぶしい日差しの下にいると、クラッとくることもあります。特に夏は外に出るのもつらく、部屋のなかに籠ることも多くなっていました。

体から、お肌まで

これらの体の様子から、貧血である事は間違い無さそうです。まず、貧血には鉄分がいいということで、鉄分が多い食材を調べてみました。 1番鉄分が多いのはレバーだということがわかりました。レバーは、水に溶けない鉄分であるため、体に吸収され、貧血予防に効果があるそうです。ただ、レバーを毎日食べるのは難しいので、手軽に取り入れられる鉄分サプリメントに頼ることにしました。鉄分サプリだけではなく、一緒に摂ると鉄分がより体に吸収されやすいという、ビタミンCのサプリメントも同時に摂取することにしました。飲み始めて1、2週間経った頃、あれほど起きるのが辛かった朝も、楽に起きれるようになりました。立ちくらみも減り、外出も楽しくなりました。何よりも、顔色が良くなり、お肌もピンク色でファンデーションもいらないほどです。肌のハリも出てきて、気になっていた目の下のクマも薄くなっていました。鉄分とビタミンCのサプリメントを同時に摂取したおかげで、体の調子はもちろん、お肌の調子までよくなりました。サプリメントをやめるとまた貧血になるかもしれないので、継続してサプリメントを飲んでいきたいと思います。

製薬会社のサプリメント

関節

小林製薬の「グルコサミン&コラーゲンセット」はグルコサミン量が1760mgも配合され保存料、着色料、香料も無添加です。無味無臭なので飲みやすくほかにも様々な成分が配合されています。価格もお手頃で家計に響かないので長く続けられます。

もっと見る